おまとめローン解説ガイド

おまとめローンで知りたいことはなんでも聞いてください!(^^)

 

都会に出てすっかり変わった金銭感覚

私はとても真面目な家庭で育ったため、人から借金をするなんてことは絶対にあってはならないと常日頃から思っていました。
両親からもいつも言われていたし、借金なんかしたら人生おしまいだぐらいの思いでいました。

はっとする


でもやがて実家を出て一人暮らしをするようになると、様々な人と接するうちに借金と言ってもそんなに悪いことではないのかなと思うようになりました。
都会に住んでいると色々と楽しくて、遊びも私が育ってきた田舎とは違って派手です。
周囲の友人の中には、遊ぶお金目当てで消費者金融からキャッシングをしている子もいて、初め聞いたときはとっても驚きました。
「遊ぶお金ほしさで、金融会社から借金をするなんて・・・」
でも当の本人は全然悪びれる様子もなく、返せば問題ないでしょ!って感じでした。
確かに言われて見れば、そうかも知れない。
「借金=返済できない=逃げ回る」のイメージだった私は、返せればいいのかと思うようになりました。
そんな友人と付き合ううちに、私までお金使いが荒くなりました。
同じように遊んでいるので当然ですよね。
その内金欠になって、遊びに誘われた時に「もうお金がないよ」と言うと、友人が実際に利用している消費者金融を紹介されました。

 

あんなに嫌だった借金ですが、その頃にはそれ程抵抗はなくなっていて、早速申し込みの手続きを済ませました。
今はネットで全て済ませられるので、手間もかかりません。
サイトにアクセスすると申込方法が細かく記載されていますので、ややこしさなど全く感じることなく、誰でもスムーズに申し込みが出来ると思います。

リボ払制で無理なく返済できるカードローン

就職して間もない頃、毎月の生活費が足りなくなってしまって、仕方なくキャッシングを利用したことがあります。
最初からキャッシングに頼った訳ではなくて、身の回りの貴金属やバッグなど、お金になりそうなものを業者に買い取って貰って現金を作っていました。
でも大した額にはならず、結局不足分を消費者金融で借りるしかありませんでした。
貯金も少しはあったのですが、ついつい浪費してしまい、気がついた時には少ない貯金もすっかり底をついてしまってました。
どこで借りようか悩みましたが、モビットのカードローンを申し込むことにしました。
一応会社員として普通に働いていますので、銀行系のカードローンでも問題なく審査が通るはずだと思ったからです。
ノンバンク系の消費者金融に比べて金利が安いのも大きな理由です。

 

申し込みを済ませた後は、次の日に審査結果の連絡がきました。
モビットは審査がとてもスピーディーで、連絡がきた時にはもうカード発行の準備は全部整っているとのことでした。
電話では利用方法や注意事項の説明があり、私の年収だと借入限度額を50万円にできると言われました。
そんなにいらなかったんですが、何があるかわからないので念のため50万円で設定してもらいました。

 

数日で自宅にカードが郵送されてきましたので、家の近くのコンビニのATMから取り急ぎ生活費として5万円を引き出しました。
月々の返済は、定額のリボ払制なので無理なく返済できて便利だと思いました。
また、ちょっと余裕がある月は多めに返済することも勿論可能ですので、自分のペースに合わせて返済できるのも良い点です。

 

レイクの審査申し込みはこちらnetcom

 

更新履歴